第14条(除名処分等)

1.メンバーが次のいずれかの事由に該当すると弊社が判断した場合、弊社はメンバーに対する何等の事前の催告・通知なく、IDの使用を一時停止し、またはメンバー資格を剥奪して除名処分とすることができます。
1)メンバーが、登録時の申告において虚偽の申告をした場合
2)メンバーが本メンバー規則を遵守しない旨公言した場合
3)入力されている情報の改ざんを行った場合
4)IDまたはパスワ−ドを不正に使用した場合
5)HFPの円滑な運営を妨害した場合
6)ショッピング購入費用等の支払債務の履行を遅滞し、支払を拒否した場合、またはクレジットカ−ド会社、収納代行会社、金融機関などによりメンバー指定のクレジットカ−ドや支払口座の利用が停止させられた場合
7)無断で他者に広告、宣伝もしくは勧誘のメールを送信する行為または他者が嫌悪感を抱く、もしくはそのおそれのあるメール(嫌がらせメール)を送信した場合
8)他者の設備等またはインターネット接続サービス用設備の利用もしくは運営に支障を与えた場合または与えるおそれのある行為をした場合
9)本メンバー規則のいずれかの条項に違反した場合
10)HFPを使用して違法な行為を行った場合
11)その他弊社がメンバーとして不適当と判断した場合

2.第1項に該当するメンバーの行為により弊社が損害を受けたときは、IDの使用停止または除名処分の如何にかかわらず、弊社は当該メンバーに対し、かかる損害の賠償を請求できるものとします。

会員規約トップに戻る