第6条(情報登録の注意)

1.メンバーは、次に該当する情報または発言をHFPに登録する事はできません。
1)公序良俗や法律に違反するもの
2)犯罪的行為に結びつくものまたは結びつくおそれのあるもの
3)他のメンバーまたは第三者の著作権、営業秘密、パブリシティ−その他の財産権もしくは名誉、プライバシ−等の人格権を侵害または侵害するおそれのあるもの
4)他のメンバーまたは第三者に不利益を与えたり誹謗中傷するもの
5)選挙の事前運動、選挙運動等、公職選挙法に抵触するもの
6)無限連鎖(ネズミ講)を開設しまたはこれを勧誘するもの
7)ウィルス等の有害なコンピュータープログラム等を送信または掲載するもの
8)わいせつ、児童ポルノまたは児童虐待にあたるもの
9)前各号に該当する情報または発言に、故意に右情報または発言を助長する態様でリンクをはるもの
10)HFPの円滑な運営を妨げると弊社が判断するもの

2.弊社は、メンバーによりHFPに登録された情報もしくは発言が前項に該当する恐れがあると判断した場合、またはHFPの運営上不適当と判断した場合は、当該メンバーに通知することなく、かかる情報・発言を削除することができます。

3.メンバーがのHFP利用により、他のメンバーまたは第三者に損害を与えた場合、当該メンバーは自己の費用と責任によりこれを解決するものとし、弊社に何等迷惑・損害を及ぼさないものとします。メンバーが本条に違反した場合、弊社は当該メンバーに対 し、かかる違反により弊社に生じた損害の賠償を請求することができます。

会員規約トップに戻る